代表挨拶

平成28年1月に会長から税理士法人の代表を引き継いで1年になります。
昨年はイギリスの国民投票におけるEU脱退問題や、アメリカ大統領選におけるトランプ候補の当選など、冷戦終結以来四半世紀続いた、アメリカ一強とグローバル化に代表される世界の構造が大きく動き始める予感を感じさせる年でした。これらが為替相場や株式市場など我が国の経済環境に影響を与えると共に、中露などの近隣諸国の我が国に対する政治的環境を動かしつつあります。
我が国を振り返ると、医療法や社会福祉法及び年金法の改正により制度が大きく動き始める一方、農協改革には大きな進展が見られず制度に歪みが生じている部分もなお見受けられます。
このような変動の時代にあって、児島会計コンサルティンググループは会計システムや税務を基幹としつつ、クライアントの皆様のリスクを識別し軽減すべく、経営戦略の策定、内部統制の構築、資金管理計画、業務改善策や、事業承継・相続を見据えた対策のご提案の形でニーズにお応えすべく、会長と共に精進してまいります。

代表社員 公認会計士・税理士 児島 修

私たちはプロフェッショナル集団として、卓越したコンサルティングサービスを提供し、税務会計コンサルティングと合わせた問題解決力で幅広い分野のお客様に貢献いたします。医療・介護・福祉のコンサルティング実績は600件を超え、その他専門的分野と合わせて、千葉県内有数の歴史と実績がございます。

新しく事業を始めたい方、最新設備の導入を検討している方、あなたの事業を支援する補助金・助成金を活用しませんか?経済産業大臣・金融担当大臣認定 経営革新等支援機関、補助金診断チェックはこちら