事業承継・組織再編

組織再編、事業承継に必要な様々な提案、実務を幅広くサポートします。

概略

組織再編コンサルティングの概要

組織再編は決して大企業だけのものではありません。中堅中小企業においても戦略の再構築や効率化、自社株承継、M&Aなど様々な場面で組織再編が必要になることがあります。組織再編制度を上手に活用することは、ダイナミックに組織や事業の再構築を行ううえでの重要な選択肢になっています。また、こうした再構築を行うなかで、一定の税務要件を満たす組織再編手法を採用することにより、税務上のメリットを極大化させることも可能となります。

組織再編コンサルティングの内容

組織再編には、主に株式交換、株式移転、会社分割、合併、営業譲渡といった手法があります。税理士法人児島会計の組織再編支援では、豊富な経験をもとに企業の目的にマッチした手法の中から最適なものを企画、立案するとともに、そのスムーズな実行をご支援します。

株式交換(株式交換・株式移転)

株式交換とは、ある株式会社が、対象会社を100%子会社にするための企業再編の1つです。親子会社関係間で株式の交換を行います。

合併による事業承継

合併は複数の会社が結合し、法的に.1つの会社になる形態です。

合併が、適格合併(税制適格合併)に該当した場合には、被合併会社の資産及び負債を合併法人に簿価で引き継ぎ、非適格合併に該当した場合には、被合併法人の資産及び負債を合併法人に時価で移転することになります。さらに、適格合併に該当した場合には、合併法人は被合併法人の繰越欠損金を引き継ぐことが認められています。

会社分割による事業承継

会社分割は、新たに発行する株式の交付先により、「分割型分割」と「分社型分割」に分類されます。

「分割型分割」は分割される会社の株主に株式の交付が行われ、「分社型分割」はもとの分割会社に株式の交付が行われます。

また、会社分割は、単独で会社になるのが「新設分割」、既存の会社の一部門になるのが「吸収分割」になります。

期間・費用の目安

詳細な業務内容及びスケジュールは個別にてご提案させていただきます。

皆様の状況・ご要望に合ったご提案をさせていただきます。

対応エリア

原則として、千葉県及び関東近県
お客様の状況とご要望によりますので、首都圏以外のお客様も内容をお聞かせください。

担当スタッフがお答えさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。